初診カウンセリングってどんなことをするの?

先生に聞いてみました!初診カウンセリングって何ですか?無料なのですか?

矯正のことって、ホームページを読んでも、わからないことが多いんです。
ホームページに叢生(ごうせい)とかあっても、言葉がわからないんです。
言葉もわからなければ、この歯並びでいいかどうかもわからない・・どうしたらいいんでしょうか?
来て相談すればいいのでしょうか?
先生

はい。
ぜひどんなことが心配なのか?わからないのか教えてください。
初診カウンセリングで患者さんが来ると、写真を撮っています。
撮った写真でお子さんの歯並びをモニターで見ながら確認します。
前と横を撮って、モニター上で「ここはこうですね、こういう問題がありますね、ここは噛めていませんね」という話をします。
お父さんお母さんも、お子さん自身も、特に奥歯はわかりませんから、お話すれば「ああ、そうだったんですか、そうなっていたんですか」という話になります。

あとは「相談にきたら、検査をされちゃうんじゃないか?」と思っていると心配されてたり「お金が掛かっちゃうんじゃないか?」と思っている方も多くいらっしゃいますが、そうではありません。
初診カウンセリングは、ご相談だけですので、その日には検査はしません。

そうなんですね!「いくら取られるんだろう」とみんな思っているんです。

それがホームページに書いてあるかというと案外書いてないんです。

そうなんですね。
こちらは、初診のカウンセリングは無料が「当たり前」だと思っていますからね。
弁護士さんみたいに1時間1万円掛かるんじゃないかと思ってらっしゃるようですよね。

学校検診で「歯並びが問題ある」という紙をもらってきて、「本当にうちの子は必要があるの?」と心配なお母さんもいる。
「大丈夫ですよ」とか、「必要ですよ」という話をするようにしています。
初診カウンセリングで、何をするか?を知っておくことは大事です。

まさに聞こうと思っていました!

問診票

↑ クリックすると拡大出来ます。

問診票

↑ クリックすると拡大出来ます。

まず写真を撮ってお話をして、心配事があると思いますから、それを聞きます。
新しく作った問診表はこちらです。

以前は、歯科医師会とか近隣の先生の紹介が多かったのですけれど、今ほとんど「ホームページを見て」と言う患者さんです。
まずは、無料でコンサルティングをします。
「矯正がどうして必要なのかどうか?」お話しますし、もしやらなかったらこの先どうなるかもお話します。
たとえば、噛めなくなっちゃうかもしれませんなどの話をするようにします。
で、それから、不安に感じていることは、どういうことか?「期間」や「痛いのか?」や「歯を抜くの?」など、何を心配しているのかを伺います。

「お子さんは矯正が必要ですよ」という事になりますと、ではどういう方法でやるか?針金なのか床矯正にするのか?痛みとか歯磨きが大事なのか?などの話をします。

そして同じよう歯並びの治療例を見て「お子さんと同じような歯並びなんですけれど、一年半でこういう風に治りましたよ」という話をします。

それから、心配なことはありませんか?と伺います。
たとえば、バレエをやっているとか、スケートやっているとか、習い事や、楽器をやっている、心配なことがありますよね。
転勤族なので、転勤する可能性があるなどの話も伺います。

それで、大体お話したら、大体の金額のお話をします。
お支払い方法は、ほとんど今クレジットカードで支払いですね、ポイントつきますからね。

以下4つの方法が選べます。

1.カード払い

2.アプラス デンタルローン

(3回〜84回まで分割支払いが可能です)

3.現金
4.12回払いは院内分割(3%の手数料がかかります)

「矯正について不安だから聞きたい」のか、「矯正するのを決めているが、どんな治療法でやるのかをききたい」のか・・後者は結構難しいです。
大人の方はいっぱい歯科医院を回っていますから。

いろいろなところでいろいろなこと聞いて、またはホームページを見すぎちゃって、却って分からなくなっている人、多いと思います。

矯正治療相談メモ
矯正治療相談メモ

そうですよね。
当院では、矯正治療相談メモをお渡ししてます。

どういう風に矯正するのかとか、
話だけでなくて、ちゃんと可視化してお渡しします。
これは前からやっています。

矯正をやったほうがいいのか?しなくてもいいのか?
やることによってどんなメリットがあるのか?
ホームページだけでは伝わりきらないと思います。
初診カウンセリングは無料なので、まずはぜひ一度疑問に思っていることをスッキリされて、お考えになってください。

患者様の声

中高生~大人の矯正

一生自分の歯で過ごすための矯正

スポーツマウスガード