中高生~大人の矯正

adults01

矯正は、子供のためだけのもと思っていませんか?
矯正治療に年齢制限はありません。
最近では、今まで気にしていなかった自分の歯並びが気になり始め、治療を希望される方が増えています。

お子さんの治療に一緒にいらしたお母さんが「私はもう、矯正できないですよね」とおっしゃいますが、そんなことはありません。
中高年でも矯正治療はできるのです。

また、フランスのパリでは、中年の男性が「身だしなみ」として歯並びを治すために矯正をして、第二の青春を謳歌しているという話を、フランスで矯正の勉強してきた先生がおっしゃっていました。

院長が中高年の方たちに、ぜひ健康でおいしく食事を続けるためにと綴ったメッセージが下記のページにありますので、ご一読いただけると幸いです。

バナー

また、中高生というこれから青春を謳歌する世代にも、ぜひ歯並びの大事さを知って欲しいと思います。
人からどう見られているかが一番気になる時期ともいえます。
また、見た目だけでなく、これから先の人生の健康や、訪れるであろう伴侶のご機嫌にも関わる問題にもなり得ます。

→いびきと歯並び

中高生からでも全然遅くありません。
むしろ、自分で気になって始めた矯正であればスムースに治療が進みます。

年にかかわらず、「気になった時が相談時」です。
歯並びを治すことで笑顔が増えたら、こんなにうれしいことはありません。

初診カウンセリングは無料で受けられますので、一度お口の中を拝見して、何が心配なのか?気になるのか?お話をうかがえればと思います。

中高生~大人から始める矯正治療のメリット

・自分自身の治療への意識が高いため、治療への協力度が高い
・治療中のハミガキをしっかり行える

大人から始める矯正治療のデメリット

・アゴの成長を治療に利用できないため、限界がある
・やや歯の動きが遅い

中高生~大人のための矯正に適した色々な装置

1. 取り外し可能なマウスピース型装置(インビザライン)

インビザライン

インビザラインについて語っている、院長プチインタビューご覧ください。

→インビザライン・システムについて

2. 透明な装置

透明な装置

3. 歯の裏側の装置

透明な装置

患者様の声

中高生~大人の矯正

一生自分の歯で過ごすための矯正

スポーツマウスガード