マウスピース型カスタムメイド矯正装置(※)

 

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(※)の費用と治療期間について

(※インビザライン:完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済措置の対象外になることがあります)

ワイヤーと マウスピース型カスタムメイド矯正装置(※)の治療プロセスの「違い」
  • 針金(ワイヤー):デコボコを治す前にいろいろな準備が必要。(高さを合わせたり、強い針金に少しずつ変えていく)
  • マウスピース型カスタムメイド矯正装置(※):デコボコを治したり、高さを治したりと複数の点を同時進行で進めることが出来、効率がとてもいい。

治療の費用例

 八重歯がきれいに治った症例

※この治療には個人差があります

治療前

治療後

検査・診断料:¥45,000

基本矯正治療(ワイヤー):¥700,000 ~

( マウスピース型カスタムメイド矯正装置(※)治療:前歯部のみ¥600,000〜、全体¥1000,000 ~)

調整・管理料:¥3,000~6,000 (1月あるいは2月に一回)

期間:約1年6ヶ月~2年6ヶ月

ケースによってさまざまですので、無料相談にて概算をご案内いたします。
無料相談へ

支払い方法

クレジットカード・デンタルローン(アプラス)の支払いが可能です。
詳しくは、「支払いについて」のページを度参照ください

中高生~大人の矯正

一生自分の歯で過ごすための矯正

スポーツマウスガード